お金

バイト代は銀行に預けるな!?お金を手元に置いて管理する方法

[temp id=2]

突然ですが、みなさんはバイトのお給料は振り込まれたらどうしていますか?

一般的に考えると、とりあえず必要な分だけおろして後はそのままですよね

銀行にあった方が使わないからと理由にする人が多いです

ですが銀行に預けるより自分の手元にあった方が節約できます!

現役大学生の節約方法、ぜひご覧ください!


手元にあることのメリット

銀行に預けることの最大のデメリットが残金を把握しにくいことなんです

今はわざわざ銀行にいかなくてもスマホから残高を把握できますが、そのためにも専用アプリのインストールだったり、ブラウザ上でログインidとパスワードをいちいち入力しないといけなかったり、、、

とりあえずめんどくさいんです

だけど残高がわからないとやばい!という感覚がなくなるので結果的に多く出費してしまいます

さらに言うと、財布にお金がなくなったときお金を補充しようとしますよね

そのときに残金が直接目に見えるわけです

「あ、、、残りはこんだけしかないんだ、、ここから取ったら残りはこんだけか、、、」

とお金を出すときに後ろめたさを感じることができます

お金が減っていく感覚がリアルなんですよね

そこでいつでも目に見える形で残高確認ができるこの方法はすごくメリットがある方法なんです

また、緊急でお金が必要なときってありませんか?

振り込みが今日中だったのに忘れてた!など

そんなときってだいたい手数料を取られる時間帯だったりします

ネットバンキングを使っている方なら手数料無料回数も決まっていますし、やらかしたと思っちゃいますよね

少額の手数料ですが、塵も積もればいたい出費です

本来なら払う必要のないところにお金を払うのはよくないです

カードとの使い分け

今や学生でもカードを持っている人が増えていますよね

クレジットカードは見ませんが、即時引き落としのデビットカードならわりとみんな持ってるイメージです

カードと現金は上手く使い分けをしましょう

それぞれのわたし流使い分けを紹介します

現金を使うとき

これだけカードが普及している世の中ですが、まだまだ現金じゃないと払えないときってありますよね

大学生なら1番身近なのは学食あたりでしょうか

わたしの大学は大学と提携したクレカを作った場合のみカードで支払うことができますが、クレカって正直怖いですよね

いまだに持ってる人は見たことありません

あとはご飯に行ったときってだいたい割り勘になるので、きちんと現金で用意しておかないといけません

そして基本的に千円単位の買い物は現金で支払います

現金の減っていく感覚ってすごいダメージになるし、補充しないとと思うと先ほど言ったように残金がぁぁ!と2重でショックを与えることができるんです

カードを使うとき

カードは基本、アマゾンやメルカリなどのネットショッピングで使います

理由はもちろん、代引きやコンビニ決済で手数料を取られたくないから

あと単純にカードだとすぐに決済が完了するので発想が早くなります

そのほかでは万を超える買い物の時はカードを使います

普段はカードだと減っていく感覚がなくなるのでできるだけ使わないようにしていますが、わたしが使っている楽天デビットカードだと100円につき1ポイントがつくんです

つまり、10000円買うと100ポイントつきます

普通に買っているだけなのに実質100円オフと考えると使わない手はありませんよね

もちろん万以下のときもカードで支払えばポイントはつきお得なんですが、ついつい買いすぎてしまうのでわたしは10000円を基準にしています


やっておきたいこと

手元にお金を置いておく際にやっておいて欲しいことが2つあります

  • お金は給料をもらった瞬間におろすこと
  • カレンダーと一緒に考えること

これらについてみていきたいと思います

お金は給料をもらった瞬間におろすこと

給料日から何日もたった後やお金が無くなりそうになったときにお金をおろすことはやめましょう

お金を手元に置いておくメリットは残金を把握しやすいことと言いましたよね?

自分の手元に全額がないと把握できなくなります

それにまだ口座にあるから~などと余裕ぶっていると意外と使ってしまいます

給料はもらったら即おろしに行くと覚えましょう!

カレンダーと一緒に考えること

1ヶ月の予定はスケジュール帳やアプリなど何かしらの形で管理していると思います

予定と手元の残金を見ながら1ヶ月の出費・残金をこまめに確認してみてください

家計簿をつけるのもおすすめです

https://moriblog.net/personal-finance

この2つないし3つを軸にお金を管理していくと、「このメンバーで遊ぶなら割とかかるな」とか「今月これ以上予定入れたらやばいわ!」とわかってきます

残金が明確なので自分にストップをかけやすくなり、1ヶ月をムリのない範囲で生活できますね

まとめ

お金が手元にあると、

  • 残金をきちんと把握できる
  • 使うときだけでなく、補充しようとするときも減っていく感覚がうまれる
  • カードとの使い分けが上手くできる

というメリットがありました

今まで銀行に預けっぱなしの人でもこれを機に手元に置いてみてはいかがでしょうか!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です