大学入学前

大学入学前に準備すべき、いるものはこれだけ!今用意しないでいいものも。

[temp id=2]

大学入学前の準備は順調ですか?

大学って何がいるの?

入学前から準備しておいた方がいいのって何?

そんな疑問に現役大学生がお答えします!

大学前に買っておくもの・用意しておくべきものをピックアップしたのでよろしければ最後まで見てください~

https://moriblog.net/university-should-do

用意すべきもの

準備しておくべきものを5つ選びました

これらは割と初期段階から必要で、ぜひとも入学前に手に入れておきたいところです

1つ1つ詳しく解説していきます

パソコン

これは必須ランキングNo,1です

専門学校などでは話を聞くに手書きのレポートが多いようですが、一般的な大学に行く人であればレポートはパソコン提出が当たり前です

仮にパソコンで提出しなくても、ワードで作成した文章を印刷して持ってくる場合や、パワーポイントを使ってプレゼン資料を作る場合、エクセルでグラフを作る場合などなど

用途は非常に多岐にわたります

わたしの場合、入学前でもパソコン提出の書類や課題があり、持ってない人は大学のを貸すんで来てくださいとのお知らせが

、、、わざわざ大学まで足を運んでいられないですよね

課題じゃなくても一家に一台はパソコンがあると便利なので、持っていない人はこの機会に用意しておきましょう

本当に大学の課題の範囲内でしか使わないならWindowsのものを選ぶことが1番おすすめです

クリエイティブなことに興味があるならMACのものでもいいですが、大学のパソコンの多くはWindowsでしょうから、操作が慣れないと大変そうだなぁとは思います

USB

いるけど地味に忘れがちなものランキングNo,1です

さっきのパソコンレベルなら思いつく人もいるでしょうが、ぜひセットで買ってほしいのがUSBになります

大学で多かれ少なかれ、パソコンを使った授業はあると思います

そういった授業はほぼ100%USBに授業内容を保存しといてと言われるんです

忘れたら一大事!

また、わたしは英語の授業がなぜかパソコンを使って行われるんですが、授業の初回にUSBを持ってこいという指示がありました

初回授業って割とすぐになるので、買っておいて損はないと思いますよ~

[affi id=19]

銀行口座

これも必須でしょう~

高校まではバイトもしない人も多かったでしょうが、大学生だと9割くらいの人がバイトをしています

給料振り込みの際に口座を聞かれるので必ず持っておきましょう

また、それ以外にも口座を持っているとLINE Payなどのお得なサービスを使えたり、だいたいの大学生は口座開設と同時にクレジットやデビットカードも作るので、ネットショッピングでとても役に立ちます

今や代引きやコンビニ決済で支払うなんて時間と手数料のムダです

わたしは大学入学にあたって楽天銀行の口座開設&デビットカードを作りましたがまじでこれがないと生きていけないくらい便利です(笑)

とりあえず、口座だけは早めに手を打たないと時間がかかるものなのでさっさと作りましょう

https://moriblog.net/line-pay

かばん

色々なタイプを物色しておいた方がいいです

例えば女子大生だと、通学かばんだけでも好みがかなりわかれます

サマンサ、マイケルコースなど素材がのきれいめ女子が持ってそうなかばん

[affi id=24]

[affi id=25]

niko and…やcoen、アニエスベーなどキャンバス素材のトートバッグ

[affi id=21]

[affi id=22]

anelloやTHE NORTH FACEなどのリュック

[affi id=23]

[affi id=26]

などなどかなり差が出てきます

どれかに決めて使うのもよし、複数買ってTPOで使い分けるのもよしですが、とりあえず何か買っておかないと困るのでかばんは見ておきましょう

わたしの体感的に最終は、トートバッグ>革>>>リュックくらいの印象です

入学当初は革のかばんが1番多いように思っていましたが、だんだん楽なトートに移る人が多かったです

モバイルバッテリー

これは持ってない人はわたしの周りにはいないです

高校までは学校で携帯禁止が多かったでしょうが、大学は厳しいところでないかぎり携帯の使用OKです

となると、大学生って携帯のいじる時間半端ないんです

授業の半分以上は携帯タイムの学生も少なくありません

また授業をまじめに受けている生徒でも長い通学時間中に結構充電を消費してしまうようです

ってことは充電の減りが恐ろしいことになるのでモバイルバッテリーは必須ですよ!

中には2個持ちという猛者もいます(笑)

[affi id=20]

ムリに用意しなくてもいいもの

いるものの反面、そこまで必要か?と思うものもあります

以下のものは一般的に買っておけと言われているものですが、重要視しなくていいと感じます!

スーツ

無くて困るのはとりあえず入学式くらいでしょう

わたしの場合、お母さんの制服(制服がスーツの学校)を借りて入学式にでましたが、他にも1日だけのものなので入学式さえ借りることができるならわざわざ買わなくてもいいと思います

スーツを買って次に着るのはいつですか?

あまりイメージできる人は少ないでしょう

特に女性はスーツをパーティーなどのドレスコードが必要な場合に使えないので、本当に4年後の就活くらいかもしれません

4年後には現在の就活ルールが変わっている可能性が大きいので、結局使わないパターンも十分ありえます

大学入学前の時期はお金の出費が色々と激しいため、きついようなら全然とばしてもいい買い物だと思います

時計

持っていても結局携帯で確認するという人があまりにも多いからです

そして最終的につけてこなくなった友達をもう何人も見ています

あくまでファッションの1部として使うならそれがいいかもしれません

ですが、高校と大学では金銭感覚の差が本当激しいです

仮に入学前に時計を買ったとしても、入学してしばらくするともっとブランドものだったり、ウン万円するストレートに言えばめっちゃ高い時計が欲しくなるんです

男の子に多い印象です

入学前にめっちゃいい時計を買えたんならいいですが、普通の高校生ではそこまで時計に予算はかけられないでしょう

少し我慢して、大学入学後のバイト代でいいものを買うことをおすすめします!

大量の私服

私服はある程度必要ですが、爆買いはすべきではないというお話です

わたしもかなり買っちゃいましたよお洋服

大学入学したら毎日私服よ!?高校はずっと部活で制服着てて私服持ってないから!

こういうセリフを何度言ったことか(笑)

服は最低限でおさめる努力はしましょう

服を買いすぎない方がいい理由として、

  • 入学してからでも服を買う時間はとれること
  • まぁ使うだろうというノリで買ってしまいがち
  • 服の好みが変わる可能性がある

こういったことからあんまりだと思うんです

特に自分は最後の服の好みが変わったという経験をしているのでこれは注意!

大学生になって金銭的余裕ができると、ついつい色んなお店を見て、今までノーマークだったブランドにきゅんとしちゃうんです

入学前に買った系統とは違ったものだったので、あんなに買わなければよかったなぁと少し後悔しています(笑)

まとめ

大学入学前に準備すべき、いるものといらないものをまとめてみました

いるものとしては

  • パソコン
  • USB
  • 銀行口座
  • かばん
  • モバイルバッテリー

があげられます

いらないものには

  • スーツ
  • 時計
  • 大量の私服

をあげました

入学前は大丈夫かなと不安になっちゃう時期ですよね

しっかり準備して大学生活をスムーズにスタートさせましょう!

↓大学入学前にやっておくべきことをまとめてるので、こちらもどうぞ!

https://moriblog.net/university-should-do

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です