資格・勉強

【FP3級】社会保険の「個人的にややこしいところ」まとめてみた


傷病手当金

まずややこしいのが傷病手当金

  • 健康保険
  • 労災保険
  • 雇用保険

これら全部に、それぞれ傷病手当金があります

もりもり
もりもり
めちゃくちゃややこしい…

1つ1つ見ていきましょう!

①健康保険の傷病手当金

  • 業務外の怪我や病気であること
  • 3日以上続けて休み、4日目から

という条件があります
また、支給額については、

(12ヶ月の平均÷30)×2/3

です
注意しておきたいのが健康保険の制度であって、自営業者など国民健康保険の人は対象になりません

②労災保険の傷病手当金

労働保険は、全ての労働者に対して適応される保険です
色々な給付がありますが、休業補償給付がいわゆる傷病手当金にあたります

  • 業務上の病気や怪我
  • 4日目から60%が支給

されるものになります
よく健康保険の傷病手当金とごっちゃになりやすいですが、業務上なのか業務外なのかがわかれば問題ありません!

もりもり
もりもり
つまり、同時に受け取ることはできないってことです!

③雇用保険の傷病手当金

失業中に15日以上続けて働けない場合は受け取ることができます
以上!

雇用保険のさまざまな給付

雇用保険ってかなーり色んな給付があります

  1. 基本手当
  2. 一般教育訓練給付金
  3. 特定一般教育訓練給付金
  4. 専門実践教育訓練給付金
  5. 雇用継続給付
  6. 介護休業給付
  7. 育児休業給付

多い!(笑)
それぞれ簡単に説明します!

①基本手当

離職前の2年間に12ヶ月以上働いていることが条件になります
ただ注意点として、

  • 解雇されたら1年間に6ヶ月
  • 7日間の待機期間

があります

②一般教育訓練給付金

雇用保険の被保険者期間が3年以上(初めては1年)の人は、教育訓練を修了したときに受講料の20%(上限10万円)を受け取ることができる

③特定一般教育訓練給付

②と同じだが、40%(上限20万円)を受け取ることができる

④専門実践教育訓練給付

初めては2年以上に上がるが、50%(上限は年間40万で3年)を受け取ることができる

⑤高年齢雇用継続給付

60〜65歳未満の人で、75%未満の給料で働いている人は15%が支給される

⑥介護休業給付

家族を介護するための場合に

⑦育児休業給付

1歳未満の子のために、67%が支給される
ただし、6ヶ月を経過したら50%相当額になる

老齢年金について

20歳以上60歳未満の人は、国民年金を払っていますよね!
その払った結果、

  • 老齢年金
  • 障害年金
  • 遺族年金

としてしかるべき時に給付されます
老齢と遺族年金の特例がややこしく感じたので、それぞれ簡単に見ていきます

よくごっちゃになりやすいのが、確定拠出年金の個人型年金の老齢給付金についてです

一時金で受け取った場合は、退職所得扱いになりますよ!(老齢は雑所得で総合課税になります)

※企業内の年金制度である企業年金には、給付金が決まっている確定給付型と、運用次第の確定拠出型があります

そして確定拠出型には、企業が行う企業型と個人が行う個人型が(^^)

老齢基礎年金

  • 65歳であること
  • 10年以上保険料を払っていること

が給付の条件になります

780,900円が支給額です!

  • 繰り上げ(0.5%)と繰り下げ(0.7%)
  • 付加年金(400円)

の制度もあります

また、老齢厚生年金の繰り上げを求めた場合、老齢基礎年金の繰り上げも同時に行わないといけません

老齢厚生年金

老齢厚生年金には繰り上げ制度はありません
自分の選択するしないに関わらず、60歳からの特別支給があります

もりもり
もりもり
ここがややこしい…!
厚生年金の方には自動的に支給があるんですね

60歳からの特別支給の場合、

  • 老齢基礎年金が受け取れる
  • 厚生年金保険の被保険者期間が1年以上

が条件です

一方、65歳からの(ある意味ほんとの)老齢厚生年金の場合は、

  • 老齢基礎年金が受け取れる
  • 厚生年金保険の被保険者期間が1ヶ月以上

が条件です

少し短くなっていることに注意です!

老齢厚生年金の特例

(ほんとの意味の)老齢厚生年金について、特例があります

  • 加給年金:厚生年金に20年以上加入していたら、65歳未満の配偶者18歳までの子に加給される
  • 振替加算:↑の配偶者が65歳になると、加給年金の代わりに振替加算が適用される
  • 在職老齢年金:給料+年金の額が一定より多い場合は、老齢厚生年金が減る

在職老齢年金について、

  • 特別支給の人(60〜65未満):28万円より多かったら減る
  • それ以上の人(65歳〜69歳、70歳以上):47万円より多かったら減る

という風になっています


遺族年金について

国民年金の被保険者(20〜60歳未満の人)が死亡したときに、遺族に支払われる年金のことです
死亡した人が25年以上、年金を払っていたことが条件となります

もりもり
もりもり
老齢年金では10年払っていればOKだったけど、遺族年金の場合は25年と長めです

遺族基礎年金

まずは遺族基礎年金についてお話ししますね
まず遺族っていうのは、

  • 配偶者
  • 18歳未満の子

に限られます

支給額は基本的に780,900円です!

自営業の人のための遺族基礎給付

国民年金の第1号者(自営業とか)が死亡した場合は遺族基礎年金以外にも給付があります

  • 寡婦年金老齢年金の受給資格がある(10年以上納めてる)夫が死亡したとき、10年以上結婚している妻に支給される(60〜65歳になるまで)
  • 死亡一時金:年金を3年以上払っている夫が死亡した場合、妻に支給される

この2つはどちらか1つしか受給できません

そして老齢や遺族年金を受け取っていないことが条件になります

もりもり
もりもり
ざっくり言ってしまうと、「自営業で国民年金をある程度払っている人がおじいちゃんになる前(60歳)に死亡した場合、妻にお金が支払われるよ」ってことですね

遺族厚生年金

死亡した人の条件は遺族基礎年金と同じです(20〜60歳未満で25年以上払っている)

ただし、受け取れる人の条件が、

  • 妻(何歳でもOK)、夫(55歳以上で60歳から支給)、子(18歳まで)
  • 父母(55歳以上で〜)
  • 孫(18歳まで)
  • 祖父母(55歳以上で〜)

という風に妻以外には年齢制限があります

老齢基礎年金より受け取れる人の範囲は広がっていますが、優先順位で上だった人のみです

報酬比例の年金の3/4が支給されます

また、加給制度として中高齢寡婦加算があり、40歳〜65歳未満の子のいない妻は一定額加算されます

係数の違い

ややこしい係数の違いは以下の通りです!

  • 減債基金係数:将来この額を得るためには、毎年いくらずつ積み立てていけば?
  • 年金現価係数:毎年これだけ貰いたければ、今いくらあればいいか?
  • 資本回収係数:今ある額を切り崩せば、毎年いくらずつ貰えるか?
  • 年金終価係数:毎年この額を積み立てると、将来いくらになる?

という感じです

減債や年金現価など「げん」シリーズは、この額が欲しいというビジョンがあります

対して右側は、今あるベースとなる金額はもう決まってるんです

2列目シリーズは、毎年の額を求めます

対して3列目は、求めるのは毎年の金額ではありません

以上!
 

大学入学を控えた新入生へ

新入生がまず見ておきたい記事をピックアップしてみました!

これだけは読んでおかないと後で後悔したり、大学デビューに失敗する可能性もあるので必読です

 

第1回:まずは来るべき入学式の準備から!

実際の写真付きで浮かない服装や持ち物をお伝えします

>>大学入学式ってどんな服装?持ち物は?親はどうなの?

第2回:現役大学生が実際に早く買えばよかったと思ったアイテムをご紹介

春休み中に買っておかないと急に必要になるので、忘れずにチェックしましょう

>>【現役生が語る】大学にいるものとは?この5つだけは入学前に準備すべき!

第3回パソコンを買おうとしている人はこれを見て!

現役大学生のわたしが使っているパソコンを例にスペック解説やおすすめを紹介していきます

>>【経験談】文系大学生のパソコンのスペックはどのくらい?初心者にわかりやすく解説

第4回大学生の教科書代って4万くらいかかるのも普通です

現役生が使っている節約テクニックは早い目に盗んでおかないと損ですよ!

>>【新入生注意】大学生の教科書代ってどのくらい?絶対に安くなる5つの方法!

第5回大学生の1年はどんな感じで進んでいくの?

年間スケジュールをご紹介します

>>大学の1年の流れはどんな感じ?現役生が年間行事などスケジュールを紹介!

第6回:大学で知り合いいないしぼっちになりたくない!

と思っている人は絶対見るべきです

>>【4つを意識するだけ】大学でぼっちにならない友達作りの方法を現役生が紹介!

 

 

こちらの記事もおすすめ!