遊び・日常

学園祭の模擬店で人気のメニューは?定番なものからマイナーまで紹介!

先日わたしの大学で学祭があり、たくさんの模擬店が出店されていました

多くのサークルが活動費のために、全力で利益を得ようとするこの祭り!

実際にあった模擬店をリストアップし、人気度回転率儲かり度を個人的に評価してみました

よろしければご覧ください!

ご飯系:定番のメニュー7選

フライドポテト

食べ歩きに最適で、塩だけでなく青のりやコンソメなど、味のバリエーションが簡単に増やせることから集客にもぴったりなメニューです

ただ、揚がるまでの待ち時間が長くなってしまうため、回転率は悪く、やっぱやめよう~などと簡単にお客さんは去っていきます

フライドポテトの冷凍は1kg200円程度で売っていますし、だいたいの店が300円で売っていたので利益率はいいと思います

フライヤーの貸出費なども計算に入れる必要があるので注意です!

人気度★★★★★

回転率★★

儲かり度★★★★

焼き鳥

屋台となると食べたくなるのが焼き鳥ですよね

その手軽さのおかげで、数を売ることは難しくないはず

ただ、ライバルが多いと予想されるため(わたしの大学では5店もありました)屋台の場所や価格設定などが重要になります

冷凍だと1本あたり20円前後で仕入れられると思われるので、セット売り限定にするなど、少しでも多く売り利益を上げていきましょう

人気度★★★★★

回転率★★

儲かり度★★★

焼きそば

こちらもド定番のメニューなので、被りは避けられないでしょう

他の商品が冷凍したものを調理するだけなのに対し、焼きそばだとキャベツなど、他の具材も用意する必要があるので少し大変ですね

麺が30円としてお肉代なども合わせると1食あたり70円以上は見積もった方がいいかもしれません

他と比べると価格が高めになってしまうので、きちんと売れる数を予想しましょう!

人気度★★★★

回転率★★

儲かり度★★★

たこせん、たません

どちらも人気ですが、たこせんは関西圏がメインなのか?案外他の地域でやっても面白そうです

せんべいにソースや天かすなど作業工程は多いので人数がきちんと確保できる団体向けですが、やることは簡単で早く終わるので回転率は良さげ

たこ焼きや卵は1食あたり2,30円で用意できそうですし、原価自体は安く済みそうです

ただ、競争率が高いため、価格設定に悩みそうですね

人気度★★★★★

回転率★★★★

儲かり度★★

ハッシュドポテト

これはちょっとチャレンジかも、、、?

近くのコンビニで100円前後で売っていてわざわざ今買わなくてもと思われちゃいそう

さらにポテトなどと異なり、味の変化、オリジナル性をつけることができないため、集客に自信がない限り辞めておいた方が無難でしょう

ハッシュドポテトは冷凍で50円前後で買うことができます

人気度★★

回転率★★★

儲かり度★★

フランクフルト

焼くだけに見えるフランクフルトですが、実は先に鍋で火を通してから焼くという2段階の工程をしている団体が多いです

茹でておかないと中に火が通る前に焦げてしまうからです

この2つの作業をいかに効率よく行うかが回転率を左右しそうです

人気度★★★

回転率★★★

儲かり度★★★

ご飯系:マイナー6選

チーズドッグ

見た目がなんとも可愛らしいチーズドッグ

普段食べる機会ってなかなかないですよね?物珍しさに人は集まるかも!

フライドポテトと同様、揚げる工程を効率よく行えるかが鍵です

1つあたり30円前後で仕入れることはできそうですね

人気度★★★★

回転率★★

儲かり度★★★

ハリケーンポテト

見た目のインパクトはナンバー1です

フライドポテトより特別感がでますよね

集客が上手な人と組み合わせればはまりそう

1つあたり40~80円前後と幅があるので、仕入れ先の選択は慎重に!

人気度★★★★★

回転率★★

儲かり度★★★

小籠包

冷凍されたものを鍋で調理するだけなのですが、意外と人気なのが小籠包

わたしのサークルも小籠包を売っていましたが、3個で200円という価格でしたが1日目には追加で買い出しに行くくらい順調に売れていきました

季節がら、温かいものの方が売れやすかったからでしょう

5月や9月に文化祭がある人にはおすすめできないですね

人気度★★★★

回転率★★★

儲かり度★★★★

ポテトチーズ餅

思わず食べたい!となってしまうこちら

ポテトとチーズとお餅で美味しくないわけがないですよね

ポテトチーズ餅は40円前後で仕入れることができそうですが、大きさが小さめなので割高に見えてしまうのが残念!

ポテト餅になるともう少し安く済みそうです

人気度★★★★★

回転率★★

儲かり度★★

コーンスープ

その日が寒ければ飛ぶように売れ、温かければ売れ残り確定ともいえるデンジャラスなメニュー

基本は鍋においておくだけなので待ち時間ゼロが可能に!

中にはパンも追加し、差別化を図ったサークルもありましたね

既に液体状のものを買うか、粉になっているものを使うかはきちんと考えないといけません

人気度★★★

回転率★★★★★

儲かり度★★

トッポギ

いかにも現代!という感じのトッポギです

しかし問題なのはどの程度の辛さにするか

わたしが実際食べたのはまぁまぁ辛く、罰ゲームとして買って食べた感じでした

辛いと大人数の大学生にウケがよく、そこそこだと子供も食べやすくなるというどうしよう、、、感は否めません

1食をどの程度の量にするかが儲かるかの鍵になりますね

人気度★★★★

回転率★★★

儲かり度★★★

 

デザート系:5選

チュロス

チュロスも学園祭で必ずと言っていいほど定番になっていますよね

シナモンやチョコレートなどバリエーションが楽しいメニューです

ただ、チュロスが40~60円ほどの仕入れ値にも関わらず、100円くらいでないと売れないことが多いです

薄利多売の商売ですね

人気度★★★★★

回転率★★★

儲かり度★★

タピオカ

案外食べ物ばかりで飲み物をだしている人は少ないので、人気度はかなり高そうです

タピオカさえ茹でれば、後は市販のジュースをいれるだけ!

太めのストローなどもきちんと用意を忘れずに!

タピオカは2,30円で入手できそうです

人気度★★★★

回転率★★★★

儲かり度★★★

わたがし

お祭り感が一気に出るわたがし

ですがブースを見ていると子どもからのウケはいいんですが、大学生の集客は難しそうだなぁと思いました

わたがし機のレンタル代は約1万円ほどかと

少し高めして、子どものおねだりを狙った方がよさそうです

人気度★★

回転率★★★

儲かり度★★★

パンケーキ

甘いのにきちんとお腹を満たしてくれる優秀メニュー

女子からの人気では1位をとれそうです

パンケーキ自体は1食当たり50円程度で済みそうですが、他と比べてトッピングにお金がかかってしまいます

チョコソースなどは安く済みますが、フルーツ系をのせようと思うと価格変更は否めませんね

人気度★★★★★

回転率★★

儲かり度★★

ミルクせんべい

これもお祭りといえば!ですよね

ただ、スーパーで材料を自分たちで買った方が結果的には安上がりなので(わたしもミルクせんべい見たら食べたくなってスーパーにせんべいと練乳を買いに行きました)集客はがんばりましょう

せんべいは60枚入りで200円程度におさまります

人気度★★★

回転率★★★★

儲かり度★★

まとめ

結果おすすめなのが、

  • たこせん、たません
  • 小籠包
  • タピオカ

あたりです

これらは比較的簡単にでき、回転率が高いです

が、人気が高いメニューなのでそこそこの集客は期待できるでしょう

小籠包以外はthe定番メニューなので、他と被った時は努力が必要ですね

1年に1度の学園祭を成功させるためにも、メニュー選びは慎重に行いましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です