大学入学前

【経験談】文系大学生のパソコンのスペックはどのくらい?初心者にわかりやすく解説

もりもり
もりもり
こんにちは!もりもりです!

大学生になるしパソコンを買いたいけど、どんなのがいいかな?

パソコンなんて全くわからないから文系に最低限必要なスペックを知りたいなぁ

というお悩みを解決しましょう

結果として文系大学生が使うパソコンの最低限のスペックは、

  • CPU:Celeron
  • メモリ:4GB

これだけ気にすればOKです

CPUやメモリって何?という人でもわかりやすく解説しているので先に進んで大丈夫ですよ!

実際にわたしが文系大学生で、これらのスペックで生活していますが何も問題ありません

この記事では、文系大学生に必要なパソコンのスペックを解説し、その後パソコンはどこで買うべきかについてお話しています

パソコンは、知識がない人が家電量販店に行くのは得ではないですよ

この記事を読めば、大学で必要なパソコンのスペックとお得な買い方がわかります!


文系大学生に必要なパソコンのスペック

文系大学生に必要なパソコンのスペックは以下の2つを気にすればOKです

  • CPU:Celeron
  • メモリ:4GB

理系大学生の場合は、プログラミングだったり重い作業をする可能性があるのでもっと上のスペックでないと厳しいでしょう

では、CPUとメモリについて初心者さんでもわかるように詳しく説明しますね!

CPUはCeleronで問題なし

まず始めに、CPUとはパソコンの速度に関わる機能のことです

つまりCPUが低ければ重いし、高ければ速度が速くなります

CPUは低い順で、

  • Celeron
  • Core i3
  • Core i5
  • Core i7
  • Core i9

となっていますが、文系大学生は1番スペックの低い”Celeron”で十分です

なぜかというと文系大学生がパソコンですることと言えば、

  • レポート課題をWordで書く
  • Excelでグラフを作る
  • PowerPointでプレゼン資料を作る
  • 調べものをする

くらいで、これらは重たい処理は必要としないので、1番低いCeleronでも問題ないんです

実際わたしが使っているパソコンもCeleronですが、大学で使っていて何も不便を感じません

ちなみにわたしが使っているパソコンについての記事はこちらです↓

【安くておすすめ】文系大学生が実際に使っているパソコンを解説しながら紹介します! 春から大学生。パソコンを買おうと思っているけど、どれがいいのか全然わからない! こう疑問に思っている人って多いですよね ...

>>【安くておすすめ】文系大学生が実際に使っているパソコンを解説しながら紹介します!

わたしはブログを書いたり画像編集もしますが、それも問題なし!

もちろん性能が低い分、価格も安くなっています

もりもり
もりもり
Celeronだと3万円~ですが、逆にCore i9の最高スペックだと30万くらいは必要です、、、!

パソコンを見るときはまずCeleronか確認しましょう

メモリは4GBで十分

メモリとは、作業できる容量を決める機能です

イメージとしては作業台を思い浮かべてください

作業台が広ければ広いほど(メモリが大きければ大きいほど)、色々な作業を同時にしやすくなりますよね

パソコンで音楽を聴きながらネットサーフィンをして、たまにゲームやYouTubeを見て、、、など同時にたくさんのことをしたい人は大きい方がおすすめです

ですが、文系大学生が日常的に使う分にはそこまで同時にしないでしょうし、1番低い4GBで十分です

わたしは4GBを使っていて、今はブログを書きつつWordもExcelもLINEも開けっぱなしにしていますが問題ない!

もりもり
もりもり
とりあえず文系は何事も最低スペックでOKということですね

大きさは11.6インチがおすすめ

スペックとはまた違いますが、パソコンの大きさは11.6インチを選ぶことを強くおすすめします

大学生は学校にパソコンを持って行く機会も多く、軽さが重要になるからです

11.6インチだと1kgくらいなので、他に教科書などを入れていても楽に持ち運びができます

逆に13インチは持ち運べなくはないけど重い、15インチは持ち運びをあきらめた方がいいレベルですよ、、、

もりもり
もりもり
わたしは大学入学前に15インチのパソコンを買いましたが、持ち運べず後悔して11.6インチに買い替えました(笑)

パソコンはどこで買えばいい?

パソコンはネットで買うことをおすすめします

なぜなら家電量販店や大学生協だと、文系にはオーバースペックで高いものばかりだからです

パソコンをネットで買う

ネットで買うことの1番のメリットは、安くて種類が多いことです

わたしはこちら↓のパソコンを買いましたが、Amazonでは32,000円ほど、家電量販店では38,000円ほどしました

【ポイント10倍!】ASUS E203MA-4000G 薄型軽量モバイルノートパソコン E203MA スターグレー

やはりネットだと人件費などもろもろがかからないので圧倒的に安い!

またわたしの学校の大学生協では、3万円台のパソコンの取り扱いはなく、10万台がメジャーでした

家電量販店でも3万円台のパソコンの取り扱い数は少ないですね

たしかに性能は高いですが、文系大学生は10万以上のスペックのパソコンは必要ありません

大学生協は4年間の保証が~と言われ買ってしまった友達もいましたが、Amazonでも1年間は保証が付くし、壊れて3回買い替えたとしてもまだ10万にはならない!(笑)

もりもり
もりもり
普通に生活していればまず壊れないので、オーバースペックを買うのではなく、浮いたお金で服などを新たに買い足した方がいいですよ!

文系大学生におすすめのパソコン

最後に文系大学生におすすめなパソコンを3つ紹介しましょう

【ポイント10倍!】ASUS E203MA-4000G 薄型軽量モバイルノートパソコン E203MA スターグレー

まずはわたしも使っているパソコン!

CPU:Celeron、メモリ:4GBの最低スペックですが、何も問題ありません

11.6インチでとにかく持ち運びしやすい上にAmazonだと32,000円ほどなのでおすすめです

とにかく最低限で、安いものがいい!という人にぴったりですね

2つ目はCPU:Celron、メモリ:8GBとメモリ容量が増えました

さらにSSD(CPU以外に処理速度に関わる部分)が240GBもあり、かなり高性能です

メモリと合わせて、はじめに紹介したパソコンよりサクサク動くでしょう

さらにWordやExcelなどのオフィスが2010年ver.ですが付いていて43,000円は破格です(オフィスは3万くらいします)

大学によってはオフィスを無料提供してくれる場合もありますが、ない場合はおすすめ

14インチと大きいですが重さは1.32kgと軽めです

大きさ問題が大丈夫ならコスパの良いパソコンでしょう

CPU:Atom、メモリ:6GB、大きさ:11.6インチです

AtomとはCeleronの1つ下のスペックで、授業でしか使わない!という人なら問題ありません

その代わり6GBと大きいですしね

このパソコンの1番の特徴は、画面とキーボードが取り外し可能で、タブレットとしても使えるところ

課題をするときはキーボードを持って行って、YouTubeを見てまったりするときはタブレットとして使うなど2wayなんです

処理速度が多少劣ることは覚悟でも、27,000円は破格なので金額と用途重視の人におすすめです

文系大学生に必要なパソコンのスペックは低くても大丈夫

文系大学生に必要なパソコンのスペックについてお話してきました

  • CPU:Celron
  • メモリ:4GB

このあたりを基準として、大きさなども考慮しましょう

この記事で紹介した3つのパソコンですが、

  • 大学の課題用にしか使わない(Word、Excel、PowerPointなど)
  • 家使うとすれば調べものやYouTubeを見るくらい
  • 持ち運びしたい

という人におすすめのものです

これ以上の用途がないなら紹介した3つのどれかで4年間は十分に過ごせますよ!

もりもり
もりもり

もしパソコンについて質問があるなら、Twitterのもりもりまでお気軽にDMくださいね!

【安くておすすめ】文系大学生が実際に使っているパソコンを解説しながら紹介します! 春から大学生。パソコンを買おうと思っているけど、どれがいいのか全然わからない! こう疑問に思っている人って多いですよね ...

>>【安くておすすめ】文系大学生が実際に使っているパソコンを解説しながら紹介します!

 

こちらの記事もおすすめ!