恋愛

大学生に恋人ができる時期って?カップル成立までのながれとエピソードを紹介

[temp id=2]

みなさんは高校時代、こんなことを思っていませんでしたか?

高校はもうムリだけど、大学生になったら恋人できるだろ~

人が多くて出会いはたくさんあるし、4年も行って恋人できないことはないでしょ!

、、、そう思っていても大学生には恋人がいない人なんて山ほどいます

じゃあいつになったら恋人ができるの?

大学生に恋人ができやすい時期を考えてみました

できやすい時期→なぜなのかその流れ→実際のエピソード

という流れで書いているのでぜひ参考にしてみてください!


恋人ができやすい時期No.1は冬だ!

言っちゃってますが恋人ができやすい時期No.1はです

冬って春に出会った人たちとの仲がだいぶ良くなっている時期ですよね

大学1回生を例にあげてみると

は入学式やらはじめての授業、サークルなどでたくさんの出会いがあり、

はその出会ったメンバーの中で長期休みを利用して遊んだり、仲良くしていく人が決まっていきます

には学祭などのイベントでグッと仲が深まります

、、、そうなるとは他の人たちより仲が深まった特別な相手が出てきてもおかしくはないですよね?

現役大学生ですが、わたしの周りには現在進行形でカップル報告だったり、好きな人ができたなどなど恋バナが最近超増えてきています

わたしは月に2回の活動のサークルに所属していて昨日が活動日だったんですが、カップル報告が1件、今いい感じの人がおるねん報告3件、今日記念日なんだ報告1件などなど、、、

みんなのろけまくっていて驚きました(笑)

春学期には「彼氏彼女おる人このサークル全然おらんやん!みんな冷めてんなぁやばいやん」などとサークルメンバーで話していたのですが、最近になって急にこの浮かれっぷり!

やっぱり冬は恋愛が1番盛り上がる季節ですね

冬に恋人ができるまでの流れ

冬に恋人ができやすくなるのはよくわかりましたよね?

では、その冬に向けてどういう行動をするかが恋人持ちの人になれるかを左右するんです!

各季節のだいたいの流れは先述しましたがより詳しく見ていきましょう

ここでは春夏秋冬を大学生のスケジュールに合わせてこんな感じで区切ってみています

  • 春→入学式~テストまで
  • 夏→テスト終わり~夏休みの間
  • 秋→秋学期の始まり~学祭まで
  • 冬→特にイベントない時期~テストまで

どうぞご覧ください!

春(入学式~テストまで)

大学生活のなかで間違いなく最も出会いがある時期です

内部生でない限り、大学は知り合いなんてほとんどいません

ですが同級生の人数は中学や高校とは比べ物になりません

わたしの大学の商学部は同級生が約800人ほど、さらにほかの学部があと10コ以上は存在するので同級生は、、、!

学部によって人数は違うのでこうはいきませんが、すごい人数ですよね

さらにサークルにはいると2,3,4回の先輩が知り合いになり、他大学の人ともサークルで出会うかもしれません

とにかく出会いの大きなチャンス、ここで動かないと始まりません

春は授業やサークルに積極的に参加しまくり、知り合いを増やすことに全力を注ぎましょう

ここで人脈をいっぱい作っておくと自分が出会った人だけでなく、その友達にいい人を紹介してもらえる可能性だってでてきます!

夏(テスト終わり~夏休みの間)

夏休みの予定を立て始めるのがテスト終わりあたりなんです

今までは授業などで中々予定が合わなくても、大学生の夏休みは2ヶ月ほどある大学が多いので時間を合わせやすくなります

サークルだと夏合宿にいけば今まではっきりしなかったメンバーもようやく確定していきます

夏はこれから関わることが多くなるであろう人たちが決まってくる時期です

ここでどんな人たちと仲良くなるかが重要になってきます!

自分の所属するメンバーやサークルを絞っていきましょう

秋(秋学期の始まり~学祭まで)

秋学期になると授業も友達と合わせたり、みんなつるむメンツが決まっています

メンバーが確定した中、多くの大学はこのタイミングで学祭があります

学校行事はみんなの仲がより一層深まるチャンスです!

ここで夏では知りえなかったお互いの部分をもっと知っていけます

ここまでくればそろそろ恋愛に発展しそうな人も増えるはず、、、

この時点で気になる人やかっこいい、かわいいなと思う人がいれば積極的に話しかけにいきましょう

仲のいい友達→気になる人へランクアップ間違いなし!?

冬(特にイベントない時期~テストまで)

学祭が終わると学校行事も落ち着いてあとはテストのみになるところが多いでしょう

逆に言えば忙しさがなくなって、気になる人と会う時間がお互いに取りやすくなるということ

はじめて2人で学校帰りにご飯♪などとちょっとしたデートだって出来ちゃいます

1回目のデートが終われば2回目の約束を、、、という風にどんどんあっていき、最終的に告白された!というケースが多いです

今の冬の時期は気になる人は恥ずかしがらないで誘いましょう

みんな春~秋までで仲良くなり、冬の時期に一気に攻めていくのでカップルが多くなっちゃうんですよね


みんなの恋バナ

ここでわたしの友人たちの恋バナをちょこっと紹介します

よろしければ参考にどうぞ!

サークルの同級生と

友人Aは春にサークルで出会った男の子と(学部は違う)よくサークルに一緒に行っていたそうです

*春学期はサークルに来る人がまちまちなため、行っても前回とは全然違うメンバーということがほとんど。なので一緒に行く人を見つけてから行く人が多いんです*

最初はただの友達でしたが、夏合宿の遊びで同じ班になり、そこからもっと話すようになったとか

さらに学祭のタイミングで2人で回らないかというお誘いをいただいたそう!

そして学祭終わりに告白され、付き合うことになったらしいです♡

まさに先述した流れの通りに進んだカップルですよね

サークルの先輩と

友人Bは春に1回だけ行ってみたサークルがあったんですが、それ以来全く行ってなかったらしいんです

ですが友達から誘われ、夏合宿に行ってみることに

夏合宿でそのサークルの楽しさを知り、そこからは活動全部行くようになりました

その活動を通じてある先輩と仲良くなり秋はその先輩を含めたグループでいっぱい遊ぶようになっていたようです

だんだんお互いを好きになっていき、周りにもわかるくらいの仲の良さでした

冬にはじめて2人でご飯に行ったとき告白されて付き合ったそうです♡

秋に仲良くなって色々落ち着いた冬に、、、というパターンですね

同じサークルの友人の例でしたが、やっぱり1番仲良くなった今の季節がいいんでしょうね

まとめ

ずっと言ってはいますが、大学生で1番恋人ができやすい時期はです

理由は春の出会いから夏秋に仲良くなってようやく、、、というパターンが多くなっているからです

今の季節に恋人ができればクリスマスや初詣など楽しい行事を2人で過ごすことができますね

イベントがあるので長く続きやすそうです

大学生のみなさんはぜひ参考にしてみてください!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です