大学入学前

大学生の授業はこんな感じ!1限~4限までの授業をレポしてみた

もりもり
もりもり
こんにちは!もりもりです!

大学の授業ってどんなの?

こう疑問に思っている人はいますよね

高校までとは結構違うので、実際に受けてみてびっくりした記憶があります

ではどんな授業が行われているのか?

現在大学2回生ですが、わたしのある日の授業についてレポしてみました

大学生ってこんな生活なんだ!と参考になれば嬉しいです

ぜひ最後まで見てみてくださいね!

この記事を読んでほしい人
  • 大学のイメージを持ちたい高校生

大学の授業は今までと違うの?

朝と夜と時計

まず思うのは、大学の授業って高校までとそんなに違うの?ということですよね

答えはかなり違います

大学の授業は、

  • 人数
  • 板書
  • 提出物
  • 出席

などなどの面で高校とは全然別物なんです

人数は何百人単位だし、板書は無くてスライドだし、提出物はミニッツペーパーという謎の紙だし、出席は全授業あるわけじゃないし、、、

他にもあげると長くなるのでここでは省略しますが、大学の授業は全く違うもの!と認識していただければいいでしょう

高校までの授業との違いはこちらから↓

大学の講義ってどんなの?高校の授業との違いについてまとめてみた! 大学の講義って今までと何が違うの? こう考えている高校生って多いんじゃないでしょうか かく言うわたしもその1人でした...

現在のわたしの状況について

ばんざいする少年

はじめにお伝えした通り、現在は大学2回生!

学部は商学部で、時間割は月水が全休、火木金土と学校に行っています!

今回お話するのは木曜日の授業で、わたしの授業が1~4限まである日です

4限目まである日は珍しく、あとは火曜日しかありません

商学部は基本的に楽商学部(らくしょう学部)と言われていて、授業数もゆるくなっています

わたしの1回生のときの時間割も公開しています↓

大学1年の時間割を公開!【商学部】遊びは?バイトの時間はあるのか? 突然ですが、高校生は大学生の時間割って気になりますよね? 「どれくらい授業があるんだろう?」 「遊びやバイトの時間は...

その他平日をどんな風に過ごしているかも記事にしてあるので、興味のある人は見てくださいね!

文系大学生の1日の過ごし方は?平日のタイムスケジュールの例をご紹介! 特に大学入学前の高校生の人、大学生ってどんな1日を過ごしているの?と気になりませんか? わたしは実際高校までとは生活が違い...

ある日の1日の授業

それではわたしの授業について詳しく見ていきましょう!

1限目から4限目まで詳しくレポしていきたいと思います!

1限目

9:00から始まる1限目は一般教養と呼ばれる科目です

商学部に関係のある授業ではなく、教養として教わるものになります

わたしが選んだのは、電気の伝送技術についてみたいな感じのもの!

半年間、全15回の授業の中で4人の先生が代わる代わる授業をするという少し変わってる授業なんですよね

今回の先生は大学では珍しく板書をする先生だったので、黒板をよく見ておきます

ちなみに、前の先生はパワーポイントのスライドを印刷して持ってきてくれました

文系でも受けられる理系の授業なので人は少なく、静かで聞きやすい授業環境です

10分前の10:20に授業が終わり次の教室へ向かいます!

2限目

2限目は10:40から始まり、商学部の専門授業です

新しいビジネスモデルを分析するという趣旨の授業で、動画を見てミニッツペーパーというものに質問の答えを書く形式で行います

この質問に答えた紙を出すことによって出席扱い&平常点になるので動画はよく見ておきます

授業は100人くらいの教室なんですが、商学部が固まっているのでうるさめ(笑)

やっぱり先ほどの授業と比較して、文系と理系の差を感じます

先生はとても面白く良い先生なんですが、絶対10分以上は遅刻してくるんですよね、、、

大学の先生は遅刻癖がある人が多いイメージです

これは5分前の12:05に終わったのでお昼を食べに友達の家へレッツゴーです!

3限目

3限目は経営情報の授業

難しく感じますが、経営学とデータの扱い方みたいな授業です

これは受講者数が多すぎてイスの数が足りないという事態が起きています(笑)

他の教室にも空きがないらしく、来るのが遅かったら授業を立ち見になってしまう!

なのでお昼の時間に場所取りが必須なんです(笑)

出席に関してですが、あまりにも出席だけして帰る学生が多かったのでやめたそうな

色々変な?授業です、、、

パワーポイントを使ってという一般的なやり方ですが、先生の説明が早いので1時間で終わりました!

残りの30分は時間つぶしをかねて空きスペースで記事を書いていましたよ

4限目

最後はイノベーションマネジメントの授業

これも難しそうですが、技術の発展にどうビジネスを絡めていくかみたいな感じです

500人くらいは入りそうな大規模教室で行われるのですが、終始うるさーい(笑)

たまに抜き打ちで出席チェックがあるので、みんな聞きはしないけど授業には出ているんです

そしてこの授業はコピーしなきゃいけないレジュメの数が多く、100枚は越えました(笑)

なのに実質「これは飛ばして、、、」と全然授業をしない!

、、、と愚痴を失礼しました

授業によってはコピーの枚数がえげつないこともあるので、履修登録のときにきちんと確認しておきましょうね

これは時間ちょうどに終わり、16:10で今日は全授業終わり!!

この後サークルに行って、楽しくあそんで満足しました(笑)

大学生はこんな生活!

わたしのある日の1日について書いてみました

大学の授業ってこんな感じなんだなとわかっていただけましたでしょうか?

この記事が参考になれば嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です