お金

【大学生ブロガー必見】ブログに書くネタがない?困らない方法とツールを紹介

もりもり
もりもり
こんにちは!もりもりです!

大学生でブログを書いているけどネタがない、、、

毎日更新したいのに思いつかないんだ!

というお悩みを解決しましょう

大学生は人生経験が少なくブログネタに困ると言われていますが、大学生こそネタに困らない方法もあります

実際にわたしは大学生ブロガーですが、1日に4本とか6本とか、結果半月で37記事書いた経験も

この記事では、ブログネタに困らない方法とおすすめのツールについてご紹介しています

記事を読んだあとは、ブログネタに困らず、記事数も増えてPVアップに貢献しますよ!


大学生こそブログネタに困らない

一般的には人生経験が少なく書けることがないと言われがちですが、大学生こそブログネタに困りません

勉強、遊び、バイトの掛け持ち、恋愛、趣味、、、

など全部できてかつ時間を大量に捧げることができるのは大学生だけだからです

例えばバイトの掛け持ちなら、学生という身分だからこそ掛け持ちできるし、2・3日で辞めて他のバイトに行く、、、とたくさんの職種を体験できますよね

ですが社会人になると副業はOKでも掛け持ちOKは少なく、職は1本化してしまいます

もちろん専門的なことは社会人には勝てませんが、色々な経験談をよりたくさんの記事で書けるのは大学生の強み

他にもたくさんチャレンジできて、時間を注ぎこめるからこそ大学生はブログネタに困らないんです

ブログネタに困らない方法

言いたいことはわかるけどもっと具体的な方法ってないの?

という人に向けて、ブログネタに困らない方法を3つ挙げてみました

それぞれ詳しく説明しますね!

①毎日を振り返る

あなたの日常は視点を変えることでブログのネタになります

毎日を振り返るにはこの2つを意識してみてください

  1. 今日何をしたか
  2. 今日何を買ったか

例えば①では、「今日は学校に行ってバイトをして英語のテスト勉強をして寝た」としましょう

そうすれば、

  • 【暇すぎる、、、】学校に行く電車での暇つぶし方法〇つ
  • 【バイトあるある】迷惑客のクレーム〇つ!
  • 英単語を覚えるには?わたしが実際に効果のあった勉強法
  • 【寝る前のお供に】おすすめYouTuber〇選!

などと考えようによってはいくらでも記事に出来ます

また、②では「今日は新作のアイシャドウを買って○○店のタピオカを飲んだ」としたら、

  • 【新作】○○(ブランド名)のアイシャドウのラメがすごい!スウォッチ画像も
  • ○○店のタピオカ徹底レビュー!他店との違いを比較します

という記事も出来ますよね

あなたにとって普通の日常を送っていても、視点を変えるだけでいくらでも記事にできるんです

もりもり
もりもり
何だかできそうな気がしてきましたよね!

②経験を洗い出す

部活・バイト・受験・恋愛・友達関係、、、

などなど昔の経験を洗い出してみましょう

例えば高校のときに受験勉強を乗り越えられたメンタル対策法や勉強法は、今受験を戦っている高校生に必ず役立ちます

昔自分が悩んでいたこと、それを「こうすれば解決したよ」と解決のためのお手伝いをする気持ちですね

昔の自分のことなら悩んでいることや言ってほしいこともわかりやすく、記事を書くスピードも速くなりますよ

もりもり
もりもり
写真でも振り返りつつ、記事ネタを探してみましょう

③新しいことにチャレンジしてみる

実際に大学生をしていて思いますが、時間ってすごい余っていますよね?

時間がないと思っている人でもだらだらスマホをいじったり、YouTubeを見る時間はかなりあるでしょう

1度iPhoneのスクリーンタイムを見て絶望した経験があります(笑)

時間が余っているなら新しいことにチャレンジしてみましょう

例えば、

  • 漫画、映画、本
  • 英語、プログラミング、ネイル、ダイエット、料理

など世の中の趣味の数だけチャレンジしてみることはありますよね

これらを学びつつ、わかったことや体験を記事にまとめていけば必ず価値のあるものになります

もりもり
もりもり
時間があるなら記事ネタを作るように行動すればよしなんです!

ブログネタ探しにおすすめのツール(無料)

それでもブログのネタが思いつかない、、、

そんな人にわたしがネタ探しに使っているツールをご紹介しましょう

  1. 関連キーワード取得ツール
  2. Ubersuggest(ウーバーサジェスト)
  3. Yahoo!検索データ
もりもり
もりもり
この3つは即ブックマークですよ!

①関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツールとは、検索ワードを入力するだけで関連するキーワードの一覧を表示してくれるものです

実際にはこんな感じの画面が出てきます

左上のボックスに”大学生 ブログ”と検索してみましょう

”大学生 ブログ”のあとに何と検索されているかがわかりますよね

実際にわたしも今回上記のように検索して、左上の2番目に出てきた”大学生 ブログ ネタ”というワードで記事を書いています

もりもり
もりもり
上から順番に記事を書いていけばいいだけなので、記事ネタには困りませんね

②Ubersuggest(ウーバーサジェスト)

Ubersuggestも関連キーワード取得ツールと同じような感じです

違いは、キーワードのボリューム数なども一緒に見れるところ

また同じように”大学生 ブログ”と検索してみましょう

左画面にVOLなどの文字があると思いますが、意味はボリュームつまり検索ボリュームですね

他にも競合のドメインの強さなどを一括表示してくれるので、より戦略的にキーワード検索をしたいという人にぴったりでしょう

もりもり
もりもり
ですが単にネタ探しというだけなら①の関連キーワード取得ツールの方が検索ワードの量が多くておすすめです

③Yahoo!検索データ

Yahoo!検索データ実際にYahoo!で何月にどんなワードが多く検索されたのかをまとめているツールです

例えば左上の「2019年4月に検索されるキーワードとは?」をクリックしてみましょう

PDFまたはExcel形式で検索されたデータをダウンロードできるんです

季節ごとの検索ワードは上位表示できればかなりのPV数になるので、1度目を通してみることをおすすめします

もりもり
もりもり
季節ネタだと書きやすいものも多いと思うので、ネタ探しのヒントになるでしょう

もうブログネタに困らない!

ブログネタに困らない方法とおすすめのツールについてご紹介してきました

この記事に書いてあることを実践すれば、ネタ探しに困ることなく記事を書け、PV数アップにつながります

たくさんの人に読まれるブログになるため、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ!