ブログ運営

現役大学生がブログを始めて変わった6つのこと

もりもり
もりもり
こんにちは!もりもりです!

わたしは今年2018年の8月にブログを開設→9月にワードプレスで本格的にブログに取り組み始めました

この記事を書いているのは12月なので本格的に始めたブログ歴は今で4ヶ月目になります

この4ヶ月でたくさん変化がありました

大学生のうちにブログをはじめて本当に良かったです

これからブログをはじめようと思っている人、続けるか悩んでいる人、それから特に学生さんに特に読んでもらいたいです!

変わったことを学生生活編、思考編と大きく2つに分けて紹介しているので、ぜひ最後まで見てください!


ブログをはじめて変わったこと~学生生活編~

若者たち

わたしは現役の大学生です

大学生でブログをやっている人ってかなり少数派でしょう

ブログをはじめたことで、他の大学生と少し差ができたことが目立ったので紹介していきたいと思います!

レポートが苦でなくなった

大学生の課題といえばレポートというのが一般的でしょうが苦でなくなりました

これって2週間先の提出なのに3000文字とかあるんですよね

理系とかならわたしの学校だと、何千文字とかじゃなくて1回のレポートが15枚提出とかもあります

A4サイズだと1枚あたり1500文字前後が一般的なので、文字数にしたら22,500文字に、、、

これは極端な例ですがいくら慣れている大学生でもレポートが嫌になるのは当たり前です

数千字と聞いただけでうげーっとなっている人がほとんどです

ですがブログをしていると1記事あたり平均2000~3000くらいの文字は普通に書いてます

毎日更新はしていないわたしでも、2,3日に1回くらいはそれだけの文字数を書くんですよね

レポート2000字とか余裕です、だって普段から書いているから

文字数を書くことに慣れていない学生からしたら鬼でしょうね

レポート課題が苦でなくなったのは大学生にとってかなり強い効果でした

パソコンに強くなった

大学生にパソコンは必須!と散々言われているこのご時世ですが、必須は必須でもパソコンを使いこなせない学生が多すぎなんです

授業でパソコンの実践講義があったとしても、6,7割くらいはついていけてないように感じます

例えば保存したファイルはどこにあるとか、USBってどこに指すのとか、結構みんな初歩的なことがわからないんですよね

小、中、高校と少なからずパソコンの授業はあったでしょうが、普段使わないので覚えては忘れを繰り返しているんです

わたしもブログをはじめる前の春学期(4~7月)は上記のことも全然わからず、パソコンの授業は単位ぎりぎりで取れました

ブログ開設後は毎日のようにパソコンをいじっているので同世代の学生よりは大分詳しくなりました

パソコンに強いと授業はもちろん、課題作成時にも写真を貼ったりグラフを作ったりできるので評価があがります!

ゲーム、漫画をしなくなった

わたしはまぁまぁなゲーマーでした

新作のゲームをしたいからと遊びを断ってマジで1日中ゲームをするくらいには好きです

小学校はDSに、中学、高校ではスマホアプリのゲームにドはまりしました

そして合間には漫画をよんでキュンキュンする毎日

ですがブログをはじめてからというもの、ゲームや漫画の類をほとんどしなくなったんですよね

単純に電車でスマホアプリをしていた時間を記事ネタ整理の時間にし、家で漫画を読んでいた時間をブログを書く時間に変えました

これらは嫌々やってるんじゃなくて、わたしの中の優先順位がゲーム漫画から、ブログに移ったんです

ゲーム漫画は娯楽としてはとても良いのですが、休みの日の朝起きて寝るまでゲーム漫画生活、、、楽しいけれど無駄にすごしている感じに焦っていました

上手いことゲーム漫画を卒業でき、趣味の時間、ブログの時間に変えられたことはとても良かったです

~思考編~

うなだれる若者

ブログをはじめてから、考え方に大きな変化がありました

この変化がブログをはじめて1番良かったことだと思っています

精神的に成長できたブログに感謝です

冷静な判断ができるように

例えばネットで「参考書 おすすめ」と検索して見つかったサイトを閲覧していたとしましょう

前までは「このサイト参考書20冊も紹介してくれてる!解説にはこの本で、、、あ!問題集はこれが良いんだ!とりあえずこの2冊買お!」という風に受け取っていました

ですがブログをはじめるにあたってアフェリエイト(紹介料で稼ぐ方法)やセールスライティング(買ってもらうための言葉選び)などの知識がどんどん入ってきました

結果「この人20冊も多分見てないよな~問題集とセットで買わそうとしてるのかな?一旦別のサイト見るか、、、」などと冷静な判断ができるようになりました

SNSなどですでにその人のことをわかっている状態で意見を参考にしようと、情報の信頼性を求めれるように!

検索にヒットする上位10サイトからの情報<信頼できる人からの情報、という考えに至るくらいは物事を考えれるようになりました

ブログで勉強をしていなければ、このような考え方はできなかったです

常識が変わった

ブログを書く上で参考にしようと思い、ツイッターでブロガーさんを何人かフォローしました

ブログを職業にしている人のツイートなんか特に、今までの常識がひっくり返されるようなものが多いです

例えば、わたしのように大学生ってバイトでお金を稼ぐことが当たり前ですよね

1時間○○円で働くことに何の違和感もありません

なので時給にとらわれない働き方という意見にはとってもびっくりしました

みんなと同じようにバイトして、そのまま就職して、、、自分の人生もそうだと思っていました

ですが世の中にはブログで働かずにも稼いでいる人、クラウドソーシングで自分で仕事を受注している人など多くの稼ぎ方がありました

自分の視野がいかに狭かったか痛感です

ブログをはじめていないとツイッターなんてもうアンストしてそうな勢いでしたが、常識が変わるきっかけになってくれたと思います

チャレンジすることができた

あなたは今年いくつ新しいことにチャレンジしてきましたか?

わたしはぱっと思いつく限りですが、ブログ、HP制作、プログラミング、ライターのお仕事、HP制作の相談電話、、、など普通の大学生よりは珍しいことにチャレンジできたかなと思います

ブログをはじめたのも立派なチャレンジですが、他にも色々なことに挑戦できたのは失敗しても記事にできるし損はない!と思えるようになったからです

プログラミングでは、高いしこの先絶対使うかわからんし勉強時間えぐいし高いし、、、

と何回も止めようと思ったのですが、仮に面白くないと思ってもブログの勉強になる!記事にもできる!

そう思ったらチャレンジすることができました

さらにライターのお仕事なんかブログをはじめていなければ100%ムリなチャレンジでしたね

わたしの記事を見てくれた人からお仕事をいただけるなんて、、、!

DM来たときは知らない人だしどうしようと思っていましたが(笑)

チャレンジして自分が成長+記事を書いてみんなにシェア!

この流れを作れたのはブログのおかげです


まとめ

まとめ

現役大学生がブログをはじめて変わったこと6つを紹介しました

ブログをはじめて本当に良かったと思います

収益がどうのこうのというより、視野や価値観にとても良い変化がでてきたからです

大学生活でも役立ちますしね!

ブログを書こうか、続けようか悩んでいる人、学生さんに少しでも響きましたでしょうか

これを機に一緒にブログを楽しめたら嬉しいです!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です